現在の位置 : ホーム > お知らせ > 団体からのお知らせ > 事業・イベント案内(団体) > 「あいうべ体操」息育(そくいく)講演会を開催します

「あいうべ体操」息育(そくいく)講演会を開催します

更新日:2019年11月11日

群馬中央医療生活協同組合大泉千代田支部では、令和元年度元気な地域支援事業補助金を活用して「あいうべ体操」考案者を講師に迎え、講演会を開催します。

「あいうべ体操」息育(そくいく)講演会

日時

12月22日(日曜日) 午後1時30分から3時まで(午後1時開場)
※講演後の30分間、講師が個別相談に応じます。

場所

文化むら大ホール(大泉町朝日五丁目24番1号)

内容

「あいうべ体操」の効果と実践方法など(「あいうべ体操」は、口呼吸を鼻呼吸に改善することで、インフルエンザ予防・花粉症の改善・アトピーの改善などに効果があるとされ、小児から高齢者まで簡単にできる健康法です)

講師

今井 一彰 氏(みらいクリニック院長・内科医師・NPO法人日本病巣疾患研究会副理事長)

対象

小学校1年生以上

定員

400名(定員になりしだい締め切り)

費用

無料

申込方法

群馬中央医療生活協同組合大泉千代田支部・松尾 初美さんへ電話またはEメールから申し込む。Eメールで申し込む場合は、タイトルを「あいうべ体操申込」とし、本文に氏名・電話番号・手話通訳希望の有無・託児希望の有無を明記。団体で申し込む場合は、団体名・代表者氏名・代表者電話番号・参加人数を明記してください。

  • 電話:070-4194-1853
  • Eメール:hattyan0223@yahoo.co.jp

※手話通訳・託児(生後6か月から小学校6年生まで)を用意していますので、希望する人は12月2日(月曜日)までにお申し込みください。当日の受付はできません。

申込期限

12月18日(水曜日)

詳しくは、次のチラシをご覧ください。

「あいうべ体操」息育講演会チラシ(1.1MB)