現在の位置 : ホーム > お知らせ > 団体からのお知らせ > 事業・イベント案内(団体) > カードゲームによるワークショップ「SDGsでつながる協働」

カードゲームによるワークショップ「SDGsでつながる協働」

更新日:2018年10月23日

NPO・ボランティアサロンぐんまでは、カードゲームによるワークショップ「SDGsでつながる協働 事業活動と両立する社会貢献をデザイン」を開催します。

貧困や飢餓、健康、教育、環境、エネルギー、働きがいと経済成長など、あらゆるセクターが力を合わせて取り組むことが必要になるのがSDGs(持続可能な開発目標)です。NPOや企業、行政など様々なセクターがよりよい社会を目指して「協働」していくための共通の枠組みとも言えます。

SDGsを共通言語に、他のセクターとつながってみましょう。

 

日時:平成31年1月18日(金曜日)午後1時から午後4時45分まで

場所:太田商工会議所 中ホール(太田市浜町3-6)

内容:

  • ワークショップカードゲーム「2030SDGs」

    講師:一般財団法人イマココラボ 稲村 健夫 氏

  • 「協働による地域づくりに関する指針」について 

       群馬県県民生活課

  • 交流会

定員:40名

費用:無料

申し込み・問い合わせ:

NPO・ボランティアサロンぐんま

電話:027-243-5118  FAX:027-210-6217

Email: gunma-nposalon1@kl.wind.ne.jp

 

詳しくは、次のチラシをご覧ください。

協働セミナー「SDGsでつながる協働」チラシ